2日間の夏の写真ワークショップ|スナイフェルスネス半島

24/7 customer support
Perfect travel plan
Fully customizable
Tour starts
レイキャビク at 00:00
所要時間:
2 日間
ツアー時期:
7月
最低年齢:
18歳

白夜の優しい光に包まれながら、おとぎの国のようなスナイフェルスネス半島を撮影する二日間の夏季フォトグラフィーツアーです。アイスランド西部の撮影に興味があり、風景写真の腕を磨きたいという方ならカメラの経験年数を問わずどなた様でもご参加いただけます。

当ツアーはレイキャビク集合・解散です。地球で最も美しいとも言われる風景を最大限楽しみつつ、撮影技術もしっかり身に着けていただけるよう、少人数制にこだわりました。スナイフェルスネス半島がなぜ「ミニ・アイスランド」と呼ばれるのか、ご自身の目でどうぞお確かめください。

野草に花が咲き、多くの野生動物が姿を見せる夏のスナイフェルスネス半島は生命の輝きが満ちています。青々とした草木に縁どられた美しい滝や、アイスランド苔に覆われた溶岩原、山や氷河を背負ったドラマチックな海岸線など、とっておきの風景をご紹介します。

スナイフェルスネス半島ではアイスランドのあらゆる地形が見られるので、あちこちへ足を延ばさなくても大丈夫。滞在期間が短い方にもぴったりです。

当ツアーで撮影する主なモチーフは、黒壁が美しいブージルの教会、アルナルスタピという小さな漁村、北大西洋の荒波を見下ろす断崖絶壁、『ゲーム・オブ・スローンズ』のロケ地としても有名な円錐形の名山キルキュフェットルなどです。

専門知識も豊富な写真家ガイドが地元の穴場へもご案内します。二日間フルに使ったワークショップは一生の思い出になることうけあいです。

ファインダー越しの世界は白夜に輝くスナイフェルスネス半島!アイスランドの夏を発見する2日間の写真撮影ツアーのお申し込みはこちらから。カレンダーで日付を選択すると空き状況をご確認いただけます。

含まれるもの

プロの写真家兼ガイド(英語)が同行
乗り心地の良い車での移動
ホテルやゲストハウスでの宿泊(専用バスルーム付きの個室)
ツアー中のホテルでの朝食

アクティビティ

自然観光
写真撮影ツアー
写真ワークショップ

目的地

Búðir
Kirkjufell
Arnarstapi
Djúpalónssandur
Lóndrangar
Berserkjahraun
Grundarfjörður

スケジュール

1 日目
2-Day Snaefellsnes Peninsula in Summer Photography Tour - day 1

スナイフェルスネス半島

朝8時にフォトガイドがレイキャビクへピックアップに伺います。その後早速スナイフェルスネス半島に向けて出発です。刻々と変化する車窓の風景にもご注目。たくさんの火山性クレーターや氷河の近くを通ります。

この日最初の撮影地はブーザフロイン(Búðarhraun)です。小さな集落から東のファクサフロゥイ湾に向かって溶岩原が広がっています。苔に覆われた大地に毅然としてたっているのがブージル(Búðir)の黒い教会です。周りにはたくさんの花が咲き、珍しい保護種も見られます。風が吹き抜ける草原はメルヘンチック。様々な構図で遊べる溶岩原もおすすめのモチーフです。

次の撮影スポットはアルナルスタピ(Arnarstapi)という漁村です。美しい海岸線に北大西洋の大きな波が怒涛のように寄せてはひいていきます。大きな玄武岩の断崖は波の力で削られて今の姿になりました。散策しながら自由に撮影をお楽しみください。ガートクレットゥル(Gatklettur)という天然の岩のアーチは必見です!

その後は隠れ滝や火山性の黒砂が広がるビーチ、アザラシのコロニーが見られる場所など、ガイドが穴場撮影スポットへご案内します。

夕食はグルンダルフィヨルズル(Grundarfjörður)の町でいただきます。そしていよいよ有名なキルキュフェットル山(Kirkjufell)へ。世界中で大ヒットしたドラマシリーズ『ゲームオブスローンズ』や、映画『LIFE!』(原題:The Secret Life of Walter Mitty)にも登場した、ピラミッド型の独特の形をした山です。

白夜で黄金に光る山は本当に幻想的です。山麓には黒砂や草原、滝など、アクセントになる題材がたくさん。イメージ通りの写真が撮れるようガイドがアドバイスしますので、マジックアワーを存分にお楽しみください。

夜はグルンダルフィヨルズル又はアルナルスタピ周辺に宿泊します。

2 日目
2-Day Snaefellsnes Peninsula in Summer Photography Tour - day 2

スナイフェルスネス半島(2)

ワークショップ2日目もスナイフェルスネス半島の撮影を続けます。早朝撮影のテーマはロゥンドランガル(Lóndrangar)という奇岩です。北大西洋の波しぶきを受けて立つ大きな火山岩はまるで崖っぷちの城塞のよう。金色の朝日を浴びて輝く姿には荘厳な雰囲気が漂います。自由に散策しながらお気に入りのアングルを探してみてください。

その後はガイドが再び穴場撮影スポットをご紹介します。青く輝く草原にひそやかにたっているイングヤルドスホル(Ingjaldshóll)の白い教会や、オレンジ色が鮮やかなSkálasnagaviti灯台など。小石が大小さまざまな黒真珠のように輝くデューパロンサンドゥル(Djúpalónsandur)のビーチは火星の風景に似ているとも言われています。地元を知り尽くしたフォトガイドがとっておきの場所にご案内しますので、どうぞご期待ください。

午後は再び車に乗り込み、首都レイキャビクに戻ります。解散後はツアーで知り合った新しい友人と夕食&ナイトライフを共にしても!たった二日間ですが、密度の濃い時間を過ごしていただけたなら幸いです。

備考

・Iceland Photo Toursはアイスランド観光協会公認の旅行代理店・ツアーオペレーター会社です。参加人数最大12人までの少人数制のツアーを催行しております。

・ご参加いただいた方には受賞歴もあるプロの風景写真家が編集したビデオをプレゼント(1500米ドル相当)。

・現地での移動には乗り心地が良く車内空間が広い車種を手配。

・宿泊施設にもこだわり、宿は選び抜いた良質のホテルのみを利用しています。

・当社のフォトグラフィーツアーや写真ワークショップのガイドは、受賞歴のある風景写真家です。

・必要最低限の荷物でご参加いただけるよう、追加料金なしでアイゼンやゴム長靴をご用意しています。

・当社のガイドは皆教え上手でフレンドリーです。ツアー中は撮影テクニックやポストプロセスについてわかりやすく丁寧に解説します。

・皆様がアイスランドで最高の写真を撮れるよう、ガイドが精一杯サポートさせていただきます!

免責事項

万が一に備えて、お客様ご自身で医療費も補償される海外旅行保険に加入されることをおすすめします。日本の健康保険や医療保険は海外での怪我や病気は補償対象外となる場合がほとんどですのでご注意ください。 また、アイスランドの天気は非常に変わりやすく、ツアーが天候条件によって変更又はキャンセルとなる場合があります。アイスケーブ探検については、天候その他の条件が揃ったときにのみ催行いたします。また、オーロラは9月から4月の間が最も見やすい時期ですが、ご参加頂いた日に必ず見られるわけではないのであらかじめご了承ください。

日付・ガイド

2020年7月28日~29日 ガイド:TBA

サービス利用規約

類似ツアー